1. 女性用バイアグラ、ラブスマは通販で   >  
  2. ラブマスなどの主成分シルデナフィルとは

ラブマスなどの主成分シルデナフィルとは

分析されている成分

ラブスマやバイアグラに入っている「シルデナフィル」という成分はどんなものなのか。気になりませんか?ここでは「シルデナフィル」について解説していきます。

シルデナフィルとは勃起不全や肺動脈性肺高血圧症の治療薬です。世界で初めてED治療薬として登場したバイアグラの主成分になっています。最初は狭心症の治療薬として研究・開発が始まりました。しかし本来の成果が得られなく試験を中止しましたが臨時試験の途中経過で陰茎の勃起を促進する作用があることがわかり、その効果が認められて作られた薬がバイアグラなのです。1998年にアメリカで発売され、「夢の薬」「画期的新薬」などと騒がれ、今ではED治療薬と言えばバイアグラと言われるまでの存在になりました。実際EDによる悩みを持っている成人男性は3人に1人と言われています。男性だけでなく女性にも性的興奮障害で悩んでいる方が多くいます。

シルデナフィルは性行為の30分〜1時間前に服用してください。食前の空腹時に服用するのが正しい飲み方です。食後やアルコールなどと一緒に飲んでしまうとシルデナフィルの成分が吸収されにくくなりあまり効果が発揮されなくなります。服用後は3時間〜6時間程度、効果が持続されます。ED治療薬とは勃起不全や性的興奮障害のサポートをしてくれる薬です。血管を拡張して血流量を増加させ勃起などを促す作用がありますが、精液を増加させたり催淫剤や増強剤のような強制的な効果はないので勘違いしないようにしてください。なので、性的興奮や陰茎部に刺激がないと効果が発揮されません。

シルデナフィルを含むラブスマやバイアグラなどのED治療薬は、薬をたくさん飲めば飲むほど効果が大きくなるわけではなくて、決められた量を飲まないと副作用がでる可能性が高くなるので、きちんと量を守って服用しましょう。